トラック買取のトラックジャパン|高価買取・全国無料査定!トラック買取のトラックジャパン|高価買取・全国無料査定!

トラック買取のトラックジャパン|高価買取・全国無料査定!

小型ダンプの高額買取ならトラックジャパン!

なぜ小型ダンプは人気が高いのか?

2トンダンプ(2tダンプ)は最大積載量2トン未満で、車両総重量が4トン未満の小型ダンプです。主に建築業での配送などに幅広く活用され、普通免許でも運転できるメリットがあるという点も2トンダンプが中古車でも支持される理由の一つです。このため、中古車市場でも需要が高く、高額で買い取る事が出来るトラックです。

小型ダンプ取扱メーカー

主な日本のトラックメーカーは、日野、三菱ふそう、いすゞ、UDトラックス(日産UD)です。
主なダンプトラック製造業者は新明和工業、極東開発工業、東急車輛製造、小平産業があります。

トラックジャパンの買取実績

  • エルフ
    • 買取
      金額
      180万円
    • 車種:エルフ
    • 形状:3段セルフクレーン
    • 年式:平成17年式
  • キャンター
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:キャンター
    • 形状:冷蔵冷凍車
    • 年式:平成23年式
  • フォワード
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:フォワード
    • 形状:ダンプ
    • 年式:平成6年式

小型ダンプの高額買取ならトラックジャパン!

ダンプトラックとは荷台を傾けて積荷を一度に下ろすための機械装置を備えたトラックのことです。また、一般公道を走行可能な普通ダンプトラックと大規模工事現場向けの重ダンプトラック(オフロードダンプ)という二種類に分かれています。
2トンダンプは車両総重量が4トン未満とされているため普通免許でも運転できるため新車・中古車問わず人気があります。また、一言に2tダンプといっても様々な種類のダンプがあります。一般的なリアダンプや左右に傾けることの出来るサイドダンプ、軽い運搬物を運べる深ダンプなど。そのため、数多くの2tダンプが中古市場に流通しています。

建築業や小売業の配送用として大活躍の2トンダンプ!
2tダンプは小回りが利き狭い場所での納品作業も楽に行えるため、建築業や産廃業で活躍しています。他にも農業などを行う人にも人気が高く、需要が高くなっています。
特にリヤダンプは日本で一番高いシェアを獲得しているダンプであり、クレーン付ダンプは主に鉄やコンクリートなどの重い建材を使用する工事現場や建設現場で多く使われており需要があります。
土砂や岩石を運ぶイメージの強いダンプですが、深ダンプ(土砂禁ダンプ)といってアオリを一般的なダンプよりも高くし、発泡スチロールなどの軽い積み荷を運ぶタイプのダンプも存在しています。

小型ダンプの高額買取査定ならトラックジャパンへ!

  • 重機の高額買取形状はこちら