トラック買取のトラックジャパン|高価買取・全国無料査定!トラック買取のトラックジャパン|高価買取・全国無料査定!

トラック買取のトラックジャパン|高価買取・全国無料査定!

平ボディの高額買取ならトラックジャパン!

なぜ平ボディは人気が高いのか?

平ボディは、トラックの中でも特に普及している形状です。平ボディは他の形状に比べて価格が安く、重量も軽量、積載量が取りやすいといったメリットがあります。サイズは軽トラックから2t車・3t車などの小型車、4tクラスの中型車、更にはギガやプロフィアなどの最大積載量10tクラスの大型車までが用意されています。様々なサイズが製造されていることから運送業を中心に活用され、中古車市場での需要が高く、高額で買い取る事ができます。

平ボディ取扱メーカー

主な日本のトラックメーカーは、日野、三菱ふそう、いすゞ、UDトラックス(日産UD)です。平ボディ車(平ボデー車)はトラックの中でも最も普及している形状なため、各社ともに開発・製造をしております。

トラックジャパンの買取実績

  • エルフ
    • 買取
      金額
      180万円
    • 車種:エルフ
    • 形状:3段セルフクレーン
    • 年式:平成17年式
  • キャンター
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:キャンター
    • 形状:冷蔵冷凍車
    • 年式:平成23年式
  • フォワード
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:フォワード
    • 形状:ダンプ
    • 年式:平成6年式

平ボディの高額買取ならトラックジャパン!

平ボディは、トラックの中でも特に普及している形状で、「アオリ」と呼ばれるパーツで荷台側面を覆っています。荷台部分は天井がないことから、フォークリフトやクレーンを使った荷の積み下ろし作業を行えます。また、クレーン付き車両やテールゲートリフター付車両など、補助装置が装備される場合もあります。
一部車両では、荷台底面に積載物を固定できる「スタンション」という棒を固定する穴が空いていることも。さらに、特殊な「アオリ」を装備の場合は、専用の骨組みで覆うことにより、一時的に幌車として利用できます。

様々な荷物を運搬する平ボディ!
平ボディは、トラックの中でも特に普及している形状で、新車・中古車問わず人気です。
主に工事現場・建設現場・引っ越し現場・運送業など様々な用途で使われ、非常に汎用性が高くなっています。また、荷物を楽に上げ下げできるテールゲートリフターには、以下のような種類に分類できます。

【垂直式】ゲートが上下に動く
【アーム式】ゲートが弧を描いて動く
【タックアンダー式】アーム式のゲートが収納できる

平ボディの高額買取査定ならトラックジャパンへ!

  • 重機の高額買取形状はこちら