トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!

  • 0120-979-356
    受付時間 9時~19時(日曜除く)
  • Web査定

トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!

ミキサー車の高額買取はトラックジャパン!

ミキサー車

コンクリートミキサー(ミキサー車)は走行中も液体をかき混ぜながら輸送することが可能なトラックで、土木・建築業界で活躍しています。種類も2t~3t車の小型トラックから10t車の大型トラックまで豊富に揃っているトラックです。また、近年では東京五輪に関連した開発などによって、さらにミキサー車の需要が高まっており、高額で買い取る事が出来るトラックです。

ミキサー車取扱メーカー

主な日本のトラックメーカーは、日野、三菱ふそう、いすゞ、UDトラックス(日産UD)です。
主なミキサー車製造業者はカヤバ工業(KYB)、極東開発(2006年よりカヤバ工業のOEM販売に切替)、新明和工業車があります。

トラックジャパンの買取実績

  • エルフ
    • 買取
      金額
      180万円
    • 車種:エルフ
    • 形状:3段セルフクレーン
    • 年式:平成17年式
  • キャンター
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:キャンター
    • 形状:冷蔵冷凍車
    • 年式:平成23年式
  • フォワード
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:フォワード
    • 形状:ダンプ
    • 年式:平成6年式

ミキサー車の高額買取ならトラックジャパン!

ミキサー車は荷台部分にセメントや骨材などを混ぜてできた、生コンクリートが固まらないようにかき混ぜるミキシングドラムを備えたトラックです。「トラックミキサー」や「ミキサー車」、「生コン車」、専門的には「アジテータ」「アジテータ・トラック」「トラック・アジテータ」「移動式ミキサー」といった呼ばれ方があり、工事関係者以外の一般社会では「ミキサー車」の名前で呼ばれることが多く、土木・建築業界の一部や官公庁では「アジテータ」と呼ばれています。また、ミキサー車は回転可能な円筒形の容器に生コンクリートを収めて走行中も液体をかき混ぜながら輸送することができるため、土木・建築業界での需要が高く新車・中古車問わず人気があります。

ミキサー車の使用用途は?
ミキサー車は製造工場から建設や土木の工事現場へ生コンクリートを輸送する際に使用されます。生コンクリートは常にかき混ぜていなければすぐに固まり使い物にならなくなるため、走行中も液体をかき混ぜながら輸送することができるミキサー車が必須となります。また、水によるドラム洗浄も欠かせません。ドラム容量は2t車~10t車までが一般的になっており、中でも中小工事に向いて且つ普通中型免許で乗れる4t車と、大量輸送が可能な10t車の人気が高まっています。

ミキサー車の高額買取査定ならトラックジャパンへ!

  • 重機の高額買取形状はこちら

いざ!トラック高額査定!

形状
車種
年式
車両所在地
詳細情報の入力へ
  • 重機の高額買取形状はこちら