トラック買取のトラックジャパン|高価買取・全国無料査定!トラック買取のトラックジャパン|高価買取・全国無料査定!

トラック買取のトラックジャパン|高価買取・全国無料査定!

パネルバンの高額買取ならトラックジャパン!

なぜパネルバンは人気が高いのか?

パネルバンは街中でもよく見かける程一般普及している車両で、運送業・宅配便の集配業・引っ越し業者などの長距離運送業からデパートや小売業などの配送業で人気が高く様々な企業が新車・中古車問わず利用しています。パネルバンの中でも、特に冷凍・冷蔵機能を持つ車両は人気が高く、高額で買い取る事が出来るトラックです。

パネルバン取扱メーカー

主な日本のトラックメーカーは、日野、三菱ふそう、いすゞ、UDトラックス(日産UD)です。主なバンボディ製造業者は日本フルハーフ、日本トレクス、浜名ワークス、北村製作所、山田車体工業、矢野特殊自動車など数多くのメーカーがあります。

トラックジャパンの買取実績

  • エルフ
    • 買取
      金額
      180万円
    • 車種:エルフ
    • 形状:3段セルフクレーン
    • 年式:平成17年式
  • キャンター
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:キャンター
    • 形状:冷蔵冷凍車
    • 年式:平成23年式
  • フォワード
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:フォワード
    • 形状:ダンプ
    • 年式:平成6年式

パネルバンの高額買取ならトラックジャパン!

パネルバンとはバンのボディ部分がパネルでできている箱型のトラックを指します。パネル部分の素材は主に、アルミやアルミをベニヤ合板などで補強したもので製作されており、運転席と荷台部分が分かれている構造から匂いなども気にならないとドライバーに重宝されています。パネル部分に断熱材を合わせた保冷バンや冷蔵・冷凍機能を有した冷蔵バンや冷凍バンもパネルバンの一種に含まれ、デパート業界やパン業界など様々な食品業界の配送業で新車・中古車問わず多くの車両が活躍しています。
また、運転席と荷台部分が一体型になったものはパネルバン(ルートバン)と呼ばれています。

積荷の運送に大活躍のパネルバン!
パネルバンなどのバン型トラックの種類には以下のようなものがあります。

【パネルバン】荷室部分がアルミや合板などのパネルで覆われたトラック。
【保冷バン】箱型の荷室の壁に断熱材を組み込んでいます。
【冷凍バン】荷室内の温度を一定に保つ冷凍装置を装備しています。

パネルバンは一般的に小型が多く1.5tサイズのトラックは普通運転免許でも運転できるため様々な種類がラインナップされており、荷台部分のドアが観音開き式・ロールアップ式・パワーゲート式になっているものや食品配送用に衛生面に配慮した化粧合板を使用したパネルバンもあります。また、雨風や直射日光、埃などから積荷を守り固定しやすい構造からも人気があります。

パネルバンの高額買取査定ならトラックジャパンへ!

  • 重機の高額買取形状はこちら