トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!

  • 0120-979-356
    受付時間 9時~19時(日曜除く)
  • Web査定

トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!

穴掘建柱車の高額買取ならトラックジャパン!

なぜ穴掘建柱車は人気が高いのか?

穴掘建柱車

穴掘建柱車は掘削・建柱・吊上げ・抜柱を行なえる掘削スクリューを装備した特殊車両です。主に、建柱工事や基礎工事で使用されており、基本的には2t~4t車など比較的小さい車両が多く流通しています。中古車市場でも人気が高く、高額で買い取る事が出来るトラックです。

穴掘建柱車取扱メーカー

主な日本のトラックメーカーは、日野、三菱ふそう、いすゞ、UDトラックス(日産UD)です。
主な穴掘建柱車製造業者はアイチコーポレーション(ポールマスター)、タダノ(ポールセッター)があります。

トラックジャパンの買取実績

  • エルフ
    • 買取
      金額
      180万円
    • 車種:エルフ
    • 形状:3段セルフクレーン
    • 年式:平成17年式
  • キャンター
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:キャンター
    • 形状:冷蔵冷凍車
    • 年式:平成23年式
  • フォワード
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:フォワード
    • 形状:ダンプ
    • 年式:平成6年式

穴掘建柱車の高額買取ならトラックジャパン!

穴掘建柱車は掘削・建柱・吊上げ・抜柱を行なえる掘削スクリューを装備した特殊車両で、「建柱車」「ポールセッター」「建柱クレーン」とも呼ばれています。
基本的には2t~4t車など比較的小さい車両で扱われることが多く、穴掘建柱以外の部分はクレーン車と同じ構造になっており、アウトリガーを使って安定した作業を行うことが可能となっています。

穴掘建柱車の使用用途は?
穴掘建柱車は、主に電設の建柱工事、電気工事、通信工事、建物などの基礎工事といった土木建設などに使われ、建柱工事や基礎工事などでかかせない存在となっています。掘削の先端にあるオーガと呼ばれるドリル部分はアタッチメント式で、装備を変更することで土砂はもちろん、硬土・硬岩・さんご地盤・凍土・溶岩といった硬い岩盤などの掘削にも対応できるため、中古車でも高い人気があります。
最近の穴掘建柱車は「スピード化」「大型化」「長尺八」などの要望に応えるため、複数段の伸縮ブームを備えているものもあります。

穴掘建柱車の高額買取査定ならトラックジャパンへ!

  • 重機の高額買取形状はこちら

いざ!トラック高額査定!

形状
車種
年式
車両所在地
詳細情報の入力へ
  • 重機の高額買取形状はこちら