トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!

  • 0120-979-356
    受付時間 9時~19時(日曜除く)
  • Web査定

トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!

コンクリートポンプ車の高額買取ならトラックジャパン!

なぜコンクリートポンプ車は人気が高いのか?

コンクリートポンプ車

コンクリートポンプ車はコンクリート(生コン)を型枠へ流し込むための特殊車両で、主に工事現場や建築現場で使用されています。コンクリートポンプ車の中でも配管車タイプは、油圧を使ったコンクリートの高所圧送や、高さ制限がある場所に進入が可能です。中古車市場でも人気が高く、高額で買い取る事が出来るトラックです。

コンクリートポンプ車取扱メーカー

主な日本のトラックメーカーは、日野、三菱ふそう、いすゞ、UDトラックス(日産UD)です。
主なコンクリートポンプ車製造業者は極東開発工業、岩田商会、IHI建機、シンテックがあります。

トラックジャパンの買取実績

  • エルフ
    • 買取
      金額
      180万円
    • 車種:エルフ
    • 形状:3段セルフクレーン
    • 年式:平成17年式
  • キャンター
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:キャンター
    • 形状:冷蔵冷凍車
    • 年式:平成23年式
  • フォワード
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:フォワード
    • 形状:ダンプ
    • 年式:平成6年式

コンクリートポンプ車の高額買取ならトラックジャパン!

コンクリートポンプ車はトラックミキサによって輸送されたコンクリート(生コン)を型枠までトラックに架装されたブームとポンプによって輸送する特殊車両です。コンクリート作業車とも呼ばれることもあり、1907年にドイツで開発されました。日本では1965年頃から普及し始め、今では建築現場で欠かせない車のため中古車でも高い人気があります。
ブームを架装したタイプのコンクリートポンプ車の中でも折りたたみ式4段ブームが主流で、高所など輸送が難しい場所への圧送が可能です。

コンクリートポンプ車の種類
コンクリートポンプ車の種類にはブーム車と配管車があります。ブーム車は輸送管のついた折りたたみ式のブームを架装したタイプのコンクリートポンプ車で、高所など輸送が難しい場所への圧送が簡単に出来ます。配管車はブームを持たないポンプから直接配管を敷設して生コンを圧送するタイプのコンクリートポンプ車で、制限がある場所への進入が可能となっています。

コンクリートポンプ車の高額買取査定ならトラックジャパンへ!

  • 重機の高額買取形状はこちら

いざ!トラック高額査定!

形状
車種
年式
車両所在地
詳細情報の入力へ
  • 重機の高額買取形状はこちら