トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!

  • 0120-979-356
    受付時間 9時~19時(日曜除く)
  • Web査定

トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!

セーフティーローダーの高額買取ならトラックジャパン!

なぜセーフティーローダーは人気が高いのか?

セーフティーローダー

セーフティーローダーは重機・建機を現場まで運ぶ際に使用される車両運搬車(キャリアカー)であり、主に工事現場で活躍しています。また、自走できない重機・建機や走行速度の足りない重機・建機、故障車や新車の納品等を作業現場などに遠くまで運ぶ際にも使用されています。
そのため、工事現場や建築現場などで重宝されており、中古車市場でも需要が高く、高額で買い取る事が出来るトラックです。

セーフティーローダー取扱メーカー

主な日本のトラックメーカーは、日野、三菱ふそう、いすゞ、UDトラックス(日産UD)です。
主な車両運搬車(キャリアカー)製造業者はタダノ(セルフローダー・スーパーセルフローダー・スライドキャリア)、花見台自動車(セーフティーローダー)、新明和工業(セフティキャリア)、極東開発工業、古河ユニック(ユニックキャリア)、細谷車体工業、浜名ワークス、尾張車体工業、赤城車体工業、矢野特殊自動車、アジア工業など数多くのメーカーがあります。

トラックジャパンの買取実績

  • エルフ
    • 買取
      金額
      180万円
    • 車種:エルフ
    • 形状:3段セルフクレーン
    • 年式:平成17年式
  • キャンター
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:キャンター
    • 形状:冷蔵冷凍車
    • 年式:平成23年式
  • フォワード
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:フォワード
    • 形状:ダンプ
    • 年式:平成6年式

セーフティーローダーの高額買取ならトラックジャパン!

セーフティーローダーは建設や土木工事で使われる重機・建機を現場まで運ぶ車両運搬車(キャリアカー)です。荷台はスライド式になっており、フォークリフトやホイールローダー、ブルドーザー等の自走出来ない重機・建機を作業現場まで運搬可能なため、新車・中古車問わず人気があります。
また、中には荷台全体が完全に地面に降り、傾斜がなくなった状態にするものもあります。

セーフティーローダーの使用用途は?
セーフティーローダーは様々な車・重機・建機を運べるように、荷台はとても広くなっており、荷台全体が後方にスライドすることで傾斜の少ない坂を作り車両を積み込んでいます。
より簡単に荷台に積み込むために、クレーンを架装したもの、積載とレッカーを兼ね備えたアンダーリフト付きのセーフティーローダーや、荷台の後部だけが傾斜する仕組みの「ヒップリフター」と呼ばれるセーフティーローダーもあります。

セーフティーローダーの高額買取査定ならトラックジャパンへ!

  • 重機の高額買取形状はこちら

いざ!トラック高額査定!

形状
車種
年式
車両所在地
詳細情報の入力へ
  • 重機の高額買取形状はこちら