トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!

  • 0120-979-356
    受付時間 9時~19時(日曜除く)
  • Web査定

トラック買取ならトラックジャパン!55,000件以上の査定で高額買取実績!

タンクローリーの高額買取ならトラックジャパン!

なぜタンクローリーは人気が高いのか?

タンクローリー

タンクローリーは固体・液体・気体を運搬するための特殊車両です。主にガスや石油、化学薬品などの運搬で活躍しております。サイズの種類も車両総重量2tのものからセミトレーラ型で28tのものまで豊富に揃っており、様々な企業で利用されています。そのため中古車市場でも人気が高く、高額で買い取る事が出来るトラックです。

タンクローリー取扱メーカー

主な日本のトラックメーカーは、日野、三菱ふそう、いすゞ、UDトラックス(日産UD)です。
主なタンクローリー造業者は、東邦車輌、矢野特殊自動車、青木製作所があります。

トラックジャパンの買取実績

  • エルフ
    • 買取
      金額
      180万円
    • 車種:エルフ
    • 形状:3段セルフクレーン
    • 年式:平成17年式
  • キャンター
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:キャンター
    • 形状:冷蔵冷凍車
    • 年式:平成23年式
  • フォワード
    • 買取
      金額
      150万円
    • 車種:フォワード
    • 形状:ダンプ
    • 年式:平成6年式

タンクローリーの高額買取ならトラックジャパン!

タンクローリーとは固体・液体・気体を運搬するための特殊車両です。タンク車やタンクトレーラーとも呼ばれており、タンク部分には鋼、アルミニウム、ステンレス鋼やチタン製などタンクに積載する物に考慮した組み合わせの素材が使われています。また、運ばれるものによってはタンク内部の温度を一定に保つために断熱材を使用しているタンクローリーも存在します。ちなみに、高圧ガスのタンク部分は内部からの圧力を均等に分散させ、耐久性を高めるために真円形になっており、タンクローリーのタンク内は積載物の性質や状態等によっていくつかの部屋に分割して仕切られています。

タンクローリーの使用用途は?
タンクローリーはガソリン・軽油・灯油・重油などの石油製品や高圧ガス、化学薬品、また牛乳や糖蜜・シロップなどの食品、飲料水からセメントまで様々なものを運搬しています。積載量も車両総重量2tのものからセミトレーラ型で28tのものまで幅広いサイズが揃っているため新車・中古車問わず多くの車両が日本全国各地で活躍しております。
タンクローリーで運搬する際には、危険物車両の場合「危」標識を前後に設置する必要があり、毒物運搬車両の場合は「毒」の標識を、高圧ガス運搬の際は「高圧ガス」の標識が必要になります。

タンクローリーの高額買取査定ならトラックジャパンへ!

  • 重機の高額買取形状はこちら

いざ!トラック高額査定!

形状
車種
年式
車両所在地
詳細情報の入力へ
  • 重機の高額買取形状はこちら